皆様、おはようございます!
本日ブログ担当の宮澤(史)です!

おとといから3人の子供たちの学校と幼稚園が始まり、朝の慌ただしさも同時に始まりましたが、皆様のご家庭ではいかがお過ごしですか?

長い夏休みが始まる~と嘆いていましたが、始まってみるとあっと言う間に終了!
気候もすっかり秋模様で、朝晩が心地よくなってきました。季節の変わり目、体調崩さないようにいきたいものですね。

さて、昨晩、NHKのためしてガッテンをご覧になりましたか?

「家族がハッピー!トイレの問題大解決!」というタイトルで、トイレで健康になる!というテーマで放送されました。
その中でも、トイレを流す際にも、排泄物の菌が撒きちらされているという解説!

知ってそうで知らない事じゃないですか?!ほんと、菌って目に見えない分実感が湧きにくい物質!

つい油断しちゃいますよね。。。

放送の中でもありましたが、秋以降に流行するノロウィルスは、ほんの小さい菌がほんの少量付着しただけでも感染の恐れがあります。
また厄介なのが、ノロウィルスって一番身近なアルコール除菌では死滅しないんですよね。。。

Japan Wellnessで取り扱っている「ジャームブロック」(微酸性次亜塩素酸水)は、そのノロウィルスに対しても高い除菌力を誇ります。
ためしてガッテンの番組内では、トイレのフタを閉めた状態で流すことが感染予防になるとの解説でしたが、

ジャームブロックをシュッシュッするとさらに確実になるのでおススメです!

ジャームブロックをトイレでシュッシュ!

主婦目線であえて言いますが、一般的にアルコール除菌剤よりもややお高めに感じます。だけど、低濃度で小さな子供にも安心素材、つんっとした臭いが全くなくて、アカも汚れもつきにくくなり、そして幅広い病原菌やウィルスにも効果がある。

体調崩して病院行ったら結局費用が出ます。そしてジャームブロックは、次亜塩素酸水の中でもリーズナブルです。それを計算にいれると決して高くないと私は思ってます。

というわけで、我が家では、アルコール除菌からジャームブロック除菌にシフト完了済み!

皆様のご家庭でも、この秋冬を快適に過ごすお役に立ていただけたら、とってもうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。