こんにちは!Japan Wellnessスタッフです。

暑い時期は当然汗をかきます。そうすると湿疹に悩まれる方も多いかと思います。
私は休日はもっぱらアウトドアな生活をしているのですが、夏は焼けすぎた箇所に湿疹が出ます(’・_・`  )

私はかゆみの対策って湿疹用の薬や乾燥に気を付けるなどしか知りませんでした。
ですが、日経新聞にこんな記事が。

しつこい湿疹、夏の肌には亜鉛と「活性型ビタミンD」

リンク記事の中で医師の方が湿疹には以下の二つを採るのが効果的と書いています。

1.亜鉛

スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)と呼ばれる抗酸化力の非常に強い酵素の材料になります。

必須ミネラルの一種。

2.活性型ビタミンD

活性型ビタミンDとは、体内のビタミンDが変化したもの。皮膚の新陳代謝に役立つそうです。

亜鉛が多く含まれる食品は、牡蠣、ごま、牛肉、豚レバー、卵黄、チーズ、カニなど。

ビタミンDが多く含まれる食品は、魚類、きくらげ、干し椎茸など。

なるべく毎日バランスよく栄養を取りたいところですが、忙しかったり難しい日もあるでしょうし、メニューを考えるのも大変ですね。

Japan Wellnessでは、60種類以上(!)のミネラルが入った深層海洋ミネラル

「スーパーMCM」

をお取扱いしています。
元気な生活をサポートしてくれる商品ですので、チェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。