口臭の原因でもある歯周病。
歯茎が腫れて出血する、といった症状であることは皆さんもご存じだと思います。
ですが、歯周病が様々な病気を引き起こす原因だってこと、皆さんご存知でしたか?

歯周病・歯周病原因菌は血管内で、動脈硬化を引き起こす物質を出すと言われています。
その結果、血管がつまり狭心症や心筋梗塞、脳梗塞を引き起こす原因になっているとも言われています。

また、このような循環器の病気以外にも、妊婦さんにも影響があるのです。
どのような影響かというと、出産に関係してきます。
妊婦さんが歯周病にかかっていると、低体重児や早産の危険性が高まるのです。
歯周病が要因の早期低体重出産の危険性は、タバコやアルコール、高齢出産よりも群を抜いて高いと言われています。

皆さん、これらの影響を見たら、歯周病の症状は単なる「歯茎の出血」だけ、なんて思えないですよね。
このような病気にかからない為にも、日ごろからの口腔ケアはしっかり行いましょう。

(参照)

日本臨床歯周病学会 http://www.jacp.net/jacp_web/general/effect.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。